意外と知られていないExif情報のこと/写真公開時のセキュリティに関して

公開日: : 最終更新日:2014/10/30 セキュリティ, ブログ , ,

くつキッチュ!SCRAPス アイコン security(セキュリティ全般)カテゴリへ くつキッチュ!アイコン-blog

写真公開時のセキュリティに関して Online safety for kids by IntelFreePress, on Flickr
Online safety for kids by IntelFreePress, on Flickr

はじめに

みなさんは、Exif(イグジフ)情報というものをご存知でしょうか?

Exif(イグジフ)情報とは、デジカメやスマホで撮った写真などに埋め込まれている詳細情報のことなのですが、実はこの情報には名前やGPS情報などが含まれている可能性があります。
それを知らずに画像をネットにアップロードすると、重要な個人情報を全世界に発信してしまうことにもなりかねません。
本日の記事はExif情報がどういったものなのかということと、その対策の記事となります。

※ここしばらく見出しの余白に不具合が出ております。お見苦しいところがあるかと思いますが、原因究明中につきご容赦下さいませ。m(_ _)m

Exifとは?

一言で説明するなら「撮影時の情報を画像に埋め込むシステム」です。
埋め込まれる情報はごらんのとおり。

撮影日時
撮影機器のメーカー名(製造・販売元)
撮影機器のモデル名(カメラ付き携帯電話スマートフォンの機種名など)
画像全体の解像度
水平・垂直方向の単位あたり解像度
撮影方向
シャッタースピード
絞りF値
ISO感度
測光モード
フラッシュの有無
露光補正ステップ値
焦点距離
色空間(カラースペース)
GPS情報 – GPS付きカメラの場合、緯度経度標高など。
サムネイル(160×120画素)

くつキッチュ!アイコン wikipedia wikipedia_Exifページヘwikipedia_Exif

これの特に何が問題かと言うと、下から二番目のGPS情報が付加されるという点。

この情報が付加されるということは、写真を撮影した場所を特定されるということです。

例えば、スマホのカメラには基本的にGPS機能がついています。
そのスマホで写真を撮影し、その写真をツイートする。
すると、ツイートした人の位置情報が不特定多数の方にバレてしまいます。

Laptop Looking
Laptop Looking by Truthout.org, on Flickr

旅行中、あえてその情報を公開したい方などは別として、知らぬ間に情報を公開していたと『後々気付く』というのはかなりのダメージじゃないでしょうか?

出先でうっかり位置情報を付加してしまったのならまだしも、もし万が一、自宅でExif情報付きの画像をツイートしてしまったとしたら…
最高レベルの個人情報を全世界に公開してしまった事になります。
ホラー好きのくつきもこの手のリアルホラーには真顔で((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルする以外術がありません。

Exifホラー体験談

知っている人は当然知っている、知らない人は全く知らないというExif情報、くつきがこのシステムを初めて知ったのは二年ほど前、Flickrに写真を投稿した時です。

投稿したのはなんでもない花の写真だったのですが、その時点ではExif情報のイの字も知りませんでしたから、個人情報に関しては登録フォームで入力した情報以外頭にありませんでした。
ところが数週間後、何の気なしに自分の投稿した写真ページの詳細をのぞいてみると…
なんと撮影日時だけでなく、使用ソフトや、アップロードした際画像を収納していたフォルダ名(適当につけたヘンなフォルダ名;;)まで表示されていてぎょっとしました(゜o゜;

幸いGPS機能付きでないデジカメでしたので場所の特定にまでは至りませんでしたが、閲覧数が少ないとはいえ、アップロードした覚えのない個人情報の一覧を眼にした時にはほんっっきで身の毛がよだちました。

Horror Movie Still 5
Horror Movie Still 5 by ChrisGampat, on Flickr

何が問題なのか?

知らずにアップロードした写真にGPS情報が付加されていなかったのは、不幸中の幸いでした。
しかしそれでも余計な情報を公開しているというのはあまり気持ちの良いものではありません。

Exif情報、初めは利用者の利便性を図っての技術だったはずです。
ところが、今ではExifというとセキュリティ観点からの話がメインとなってしまっています。

写真公開時のセキュリティに関して Exif検索結果
とは?の次には「削除」ソフト名が並んでいますが、Exif情報を編集削除する目的のソフトがほとんど。

それは何故か?

「自分の情報を開示してた」と気付くのが、公開した後というケースがほとんどだからではないでしょうか?

利用者が個人情報にセンシティブになるのは、情報を保持する側に主導権がないと感じた場合(や状況)だと思います。

これはデジカメだけでなく個人情報関連全般の話ですが、事前の説明がわかりづらかったり、故意に隠されているような事も稀にあったり、それが後で発覚するからこそしていちいち大騒ぎになるんだと思います。

もし、事前にしっかりとした説明があり、利用者に主導権が渡されてたのなら『なんとなく』の気持ち悪さが軽減し、かえって開示されるデータが増えるのではとくつきは思います。

くつきも初めから「デジカメ、スマホ(ガラケー)で撮影した写真にはExifデータという個人情報も含まれた情報が埋め込まれる」ということがハッキリわかっていれば、提供して良いデータ、良くないデータを取捨選択し、開示して良いと判断したデータは残したかもしれません。

Flickrの時は、あまりの衝撃に慌てて情報全消ししちゃいましたけど。

大げさなくらいが

とはいえ現実的には個人情報がどのように転がされるのかよくわからない状態です。

利用者側に個人情報の扱いの主導権が(実質的に)渡れば共有される情報も増えるだろう、というのは現状まだ理想論でしかありません。

デジカメの話ではありませんが、もうひとつ別のホラー体験談を…

三年ほど前に引っ越しをしようと、とある見積もり比較フォームに入力したのですが…
その直後(と言っても30分後くらい)、不要品引取の業者さんが家にやってきたんですよね。
「引っ越しなどで不要になるものがあれば有料で引き取りますよ?」みたいな;;

引っ越しですから当然住所も入力します。

近くの業者さんに連絡が行ってもおかしくはないかなと。

この件も今冷静になって考えると『偶然』の可能性も無きにしもあらずですが…

う~ん…

いづれにせよ、現状ではこういった『偶然かもしれないこと』が『本気の不安』に結びついてしまうくらい、個人情報がどう扱われてるかに関して不透明なイメージがあるということです。

画像の撮影日や露光などを誤って公開してしまっても実害はさほどありませが、誤って自宅住所までツイートしてしまった場合、最悪パーティクラッシャーのような事態もないとは言い切れません。

ruins by sargassi, on Flickr
ruins by sargassi, on Flickr

いまでこそ、Exif情報もある程度認知度が上がってきたと感じますが、それでもまだ対策アプリも入れず、撮影したそばからツイートしている方も多いようです。
ハッキリ言って、利用者が自身の情報の主導権を握っているとは言いがたい現状があります。

こんな状況ですから、くつきは個人情報対策は大げさなくらいでちょうどいいと思っています。

Exif情報確認方法及び対策ソフト

というわけで、今のところ個人情報は全消しのくつきです。

画像にExif情報があるかどうかの確認方法

ソフトなしでの確認方法⇒Windowsの場合は画像右クリック⇒プロパティ⇒詳細タブ⇒プロパティ|値 に、個人情報があるかどうか確認します。

アップロードした画像のExif情報が消去されているかどうか、確認するためのビューアなどはこちら。

Chrome 【EXIF Viewer 2.4.1】オンクリック時、Exif情報表示サンプル
写真公開時のセキュリティに関して Chrome 【EXIF Viewer 2.4.1】 オンクリック時の表示サンプル

オンラインで確認できるサービスも有ります。

FindExif

画像を右クリックして表示される『画像URLをコピー』をここのテキストボックスに貼り付けGOをクリックします。

「Exif data This photo does NOT contain EXIF metadata(この写真はEXIFメタデータが含まれていません)」が、出れば画像に情報が何もないということです。

万が一情報が表示されたら、早めに情報を削除しておきましよう。

WordPressプラグインEWWW Image Optimizer

WordPressをご利用の方はこちらが便利!
EWWW Image Optimizer

こちらは、画像圧縮と同時にExif情報を消去してくれるというすぐれもの!

Exif情報を消去するには、導入後、プラグイン設定で、「This wil remove ALL metadata: EXIF and comments.」のチェックボックスにチェックを入れて下さい。

写真公開時のセキュリティに関して WPプラグイン EWWW Image Optimizer Settings ExifRemove This wil remove ALL metadata: EXIF and comments.

導入方法などはこちらのブログが詳しいです。
画像最適化で高速に/WPプラグイン「EWWW Image Optimizer」

WordPressでない方は、ExifEraser単品を

こちらは、ドラック&ドロップで簡単にExif情報を消去できるソフトです。

ExifEraser

まとめ

「ブログに公開する情報には注意を払いましょう」なんて言葉はよく聞きます。
利用者が注意するというのは大前提だとしても、Exifのような技術がデジカメに組み込まれているということはなかなかわかりづらいかと思います。
ですので、もう少し大々的に表示してくれても良いと思うんですよね。

もちろんトリセツにはきちんと説明があると思いますし、くつきのデジカメの取説にもきちんと項目がありました。

しかし、うっかりした場合のダメージを考えると、タバコの外箱の「吸い過ぎは健康を害します」とか、お酒の「飲酒は二十歳になってから」の注意書きのようなレベルで表示してあってもいいんじゃないかと。

というわけで、「あなたのアップロードした写真には個人情報が含まれている可能性があります」というお話でした。

そして、「でも、きちんと対応すればそんなに怖いことはありませんよ。」というお話でもありました。

でっは~(*´∀`*)ノシ♪

追記:

  • Twitterに画像を投稿する際は、Twitter側の位置情報を付加にも注意して下さい。※位置情報を付加させたくない場合には削除しておきましょう。
  • Exif対応形式はPEGTIFFJPEG XRHD Photo)です。※PNG、GIF形式の場合にExif情報は含まれません。

 

 

記事がお気に召しましたら投票していただけると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

Share on Tumblr

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr

関連記事

WordPress立ち上げメモ 助けて!TOC+の反映されない(><) TinyMCE Advancedってどんなプラグイン?等 アイキャッチ画像

ドキ!トラブルだらけのワードプレスブログ立ち上げ大会小ネタメモφ(. .)

1週間ほど前にこのブログを立ち上げまして… 思いがけないトラブルや、新規導入のプラグイン等のメモが

記事を読む

ファイル埋め込みソフト「ステガノグラファー」注意点!【パスワード方式、自動サムネイル画像変換に注意!】 パスワード「CAST128」選択、元画像

ファイル埋め込みソフト「ステガノグラファー」注意点!【パスワード方式、サムネイル画像自動変換に注意!】

  サンプル画像:パスワードは「128」   登場人物:くつきちよこ 

記事を読む

サイトの名刺ファビコンテスト前哨戦-ファビコン設置方法-* アイキャッチ画像 Favicons by Loozrboy, on Flickr

「サイトの名刺?」ファビコン設置方法 -ファビコンテスト前哨戦-

本日はサイトの名刺『ファビコン』に関しての記事です。 Favicons by Loozrb

記事を読む

『くつキッチュ/スクラップス!』アイコン凡例 アイキャッチ画像

『くつキッチュ/スクラップス!』アイコン凡例

    当ブログでは『NetVibes』のRSSなど

記事を読む

ブラウザのみでWordPressが使える無料サービスCloud9を使ってみたッチュ!

ブラウザのみでWordPressが使える無料サービスCloud9を使ってみたッチュ!

クラウド最強エディタ「Cloud9」が、WordPressもブラウザのみでインスト・開発・公開が

記事を読む

Wpマルチサイト化サブディレクトリ型はめちゃ簡単!の初心者のハマリポイントは2箇所だけ! bento box by josey4628, on Flickr

Wpマルチサイト化(サブディレクトリ型)はめちゃ簡単!初心者のハマリポイントは2箇所だけ!

bento box by josey4628, on Flickr Wpマルチサイト化(

記事を読む

コピーサイト被害に遭ってしまったら? 「DMCA」「直リン画像差し替え」以外の対処法! パクリ先コピーサイトの表示サンプル

コピーサイト被害に遭ってしまったら? 「DMCA」以外の対処法!

   大人げないにもほどがある差し替え画像から変更した、少し落ち着木を取り戻した直リン差し

記事を読む

フィード取得サービスを利用して『画像付きカテゴリ別記事』を表示させる方法 その2『Google Feed API』

フィード取得サービスを利用して『画像付きカテゴリ別記事』を表示させる方法 その2『Google Feed API』

もくじ Laser engraved RSS icon by Book Wor

記事を読む

フィード取得サービスを利用して『画像付きカテゴリ別記事』を表示させる方法 その1『忍者レコメンド』

  rss by TEIA MG, on Flickr もくじ 《くつキッチュ/スクラ

記事を読む

検索しても対策が見つからない!WordPressのバグ忘備録 panic by nate steiner, on Flickr

検索しても対策が見つからない!見出し、行間のWordPressバグ忘備録

    2014/02/28追記: こんな記事を書

記事を読む

  • 創作クラスタ応援し隊のくつきちよこ(崛起智世子)です。 このブログは、「ネット著 作権」、「セルフプロモーション」、「ワードプレス運用」、「電子書籍サービス」、 「自己出版(セルフパブリッシング)」、「創作」等に関する情報をお届けしておりま す。 ※Wiki『創作ステージ@まちペディア』(ちょっと押してますが)作成中です♪
  • follow us in feedly
  • くつキッチュ/スクラップス! on Tumblr

  • 「表現の自由を守る党」自作応援バナー くつきちよこ

  • パソコン工房「CLIP STUDIO PAINT PRO推奨パソコン」エントリーモデル登場