WordPress謎のプラグインHelloDollyを有効化してみた結果www

公開日: : 最終更新日:2014/02/01 WPプラグイン, ワードプレス ,

くつキッチュ!SCRAPス カテゴリwordpressへ くつキッチュ!アイコン カテゴリ -wota-culture-ヲタカルチャー

くつキッチュ!SCRAPス WPにデフォルトでインストされてるプラグイン『HelloDolly』って一体何者?アイキャッチ画像Photo by Stéfan [Flickr]

いかにもなタイトルですが、釣りじゃありません。
結論から申しますと、「してみた結果」⇒岸辺露伴先生が叱咤(激励)してくださる編集環境が整いました。

もくじ

3000文字以上の長文になってしまったので結論だけ知りたいという方は8まで飛んで下さい。

 ていうか露伴先生の前に…

そもそもHelloDollyって何者?

そもそもHelloDollyって何者なのでしょう?

先日WordPressブログ立ち上げ忘備録をメモっていたときふと疑問に思ったのですが、Akismetというスパム対策用超必須プラグインとともに涼し気な顔して(´ー`)並んでいるHelloDolly…
かと言って削除したことも有効化したこともないHelloDolly…

そんなポテンシャル未知数のHelloDollyですが、改めて真剣に考えたことは生まれてこの方ありませんでした。

『HelloDolly』で検索してみると、一番上に来るのがジャズ・ミュージシャンの大御所ルイ・アームストロングの『HelloDolly』です。

(ちなみにこの間の記事にもしましたが、くつきがプロモーションすることになった相手にHelloDollyの擬人化お願いしたら「マイルス・デイヴィス派だから」という雅な理由で却下されました…ウソつけ(´ー`)チッ)

というわけで、HelloDollyがジャズの大御所ルイ・アームストロングの曲だということはわかりました。

しかしそれとWordPress標準装備プラグインとなんの関係が?

有効化してみる

これはただのプラグインではありません。Louis Armstrong によって歌われた最も有名な二つの単語、Hello, Dolly に要約された同一世代のすべての人々の希望と情熱を象徴するものです。このプラグインを有効にすると、すべての管理画面の右上に Hello, Dolly からの歌詞がランダムに表示されます。

てなわけで有効化してみます。

するとログインバーに早速このような歌詞が表示されました。
2014-01-20_08h45_55_mini
下書きを保存する度、つまり更新する度に「YOU強くなれYO!」や「私達は部屋の揺れを感じる」といった曲の断片がランダムに表示されます。

うん?

それだけ…(;・∀・)?

説明にあった通りの動作ですし、なんら問題はないはずですが…

しかし、天下のWordPress標準装備のプラグインがまさかそれだけなはずは…
Googleの斜め検索のようになにか面白い仕掛けがあるに違いない。

例えば突然HelloDollyの音声が流れだすとか、レアなプラグインやテーマのURL先が表示されるとか、いつかなにかすごいイベントが発生するのでは?

などと勝手にwktkしながら1週間ほどHelloDollyと同居してみまたのですが…

なにも起こらず…

ですよね~(;´∀`)

勝手にポテンシャル未知数のとてつもなくすごいやつなんて思い込んでましたけど、HelloDollyはただのHelloDollyでした。。。

WordPressプラグイン公式ページへ行ってみる

HelloDollyがただ画面に歌詞が表示されるだけのプラグインであるということはわかりました。

しかし、「ではなぜそんな無意味なプラグインがakismitという重要プラグインと共に標準装備されているのか?」は未解決のまま。

深まるばかりの謎を解明しようと、プラグインよりHelloDollyのプラグインのサイトを表示から公式ページへ行ってみました。

が、どのコメントも「なぜこのプラグインをデフォルトで入れているんだ?」「意味が分からない」「まあいいじゃないか、俺はこれに癒やされてるよヽ(´ー`)┌」

と、完全に雑談の流れ…

くつきと同じ疑問を持つ方達に「我も我も」と親近感を持ったのはいいのですが、肝心の答えは見つかりません。

次の手がかりは制作者Matt Mullenwegさん

次は同じくWordPressプラグイン画面よりHelloDollyの作成者 Matt Mullenwegさんをwikiってみました。

すると、意外な事に…

wikipedia Matt_MullenwegへHe is best known for developing the free and open source web software WordPress, now managed by  The WordPress Foundation.

とありました。

くつキッチュ!SCRAPス/アイコン/google-translator彼は最高になりましたワードプレス財団がFoundation.managedワードプレスによって管理され、フリーでオープンソースのWebソフトウェアワードプレスの開発で知られています。

あいかわらずgoogle翻訳様は詩人すぎて凡人にはなかなか理解し難いのですが、どうにかこうにか意味を類ってみるとどうやらMatt MullenwegさんというのはWordPress設計に大きく関わった偉い人らしいです。

そんなすごい人がなぜあんな地味なプラグインを入れたのか更に謎は深まるばかり…

次にご本人のサイトに行ってみるとこんな動画が…

英語力の乏しいくつきにはMattはイケメンということしか理解できませんでした。

教えて!google先生

深まる謎を今度はgoogle先生にぶつけてみました。

しかし、日本語外国語含めて疑問を持つサイトさんは多数ヒットするのですが、肝心の『なぜ?』となるといっこうに埒が明かない。

こうなると、WordPressプラグイン『HelloDolly』が標準装備された理由は…

WordPressの偉い人の茶目っ気でした~~ヽ(=´▽`=)ノ

などと無理やり結論づけてしまいたくなります…

しかし、なわけねーですよね…;

こりゃそろそろにっちもさっちもいかなくなってきた…

サッチモだけに…

なんつって…

HelloDollyと岸辺露伴の狭間で…

そろそろ詰みモードになった頃、こんなサイトさんを発見!

世界一有名な『Hello Dolly』で学ぶWordPressのプラグインづくり

ソースをひらいてみるとおや驚き。ナニゲにPHPのプログラミングや、プラグイン制作の基本が学べるつくりになっているではありませんか。

答えだ!

HelloDollyにはプラグイン作成のサンプルのという役割があったのですね。
これならWordPressの偉い人がHelloDollyを標準装備したのも頷けます。

さらに…

こんなおもしろい提案をされているサイトさんも発見
masamirockさんサイトWEBHOLIC 『Hello Dollyの歌詞を変更する

WordPressのデフォルトでも入っているHello Dollyというプラグインなのですが、
有効にすると右上の部分(写真のあたり)にHello Dollyという歌詞が出るようになるわけです。
これを失礼ながらも変更してしまおう、っていうことをやってみました。

HelloDollyの謎が解明した上、おもしろカスタマイズの方法まで発見できました~ヽ(´ー`)ノ

HelloDollyで表示される歌詞をカスタマイズする方法

やり方は簡単で、HelloDollyのプラグイン編集でhello-dolly/hello.phpのこちら⇒$lyrics = “を、お好きなテキスト”;に書き換えるだけ。

</p>
<p>function hello_dolly_get_lyric() {<br />
 /** These are the lyrics to Hello Dolly */<br />
 $lyrics = &quot;お好きな罵り</p>
<p>だが断るッ!!<br />
嘘だっ!!!</p>
<p>お好きな罵倒&quot;;</p>
<p>// Here we split it into lines<br />
 $lyrics = explode( &quot;\n&quot;, $lyrics );</p>
<p>

のように一回分の表示は改行で区切ります。
※$lyrics =以下の『”』や『”;』を謝って削除しないよう注意しましましょう。

※必ずバックアップしてから作業して下さい。

こまかな部分については先ほどのmasamirockさんのサイトに詳しく説明がありますのでぜひそちらでご確認下さいませ。

岸辺露伴に叱咤(激励?)されて作業が滾るなう

てことで現在くつきのツールバーにはHelloDollyの歌詞ではなく、ライフハック的なワードや、ときにはアニメの名言、地獄のミサワ名言集などが流れております。

中でも一番のご褒美はこれ。
WordPress謎の標準装備プラグインHelloDollyを有効化してみた結果www
作業が滾りますね♪

皆さまもWordPressの謎プラグインHelloDollyで投稿画面を快適にカスタマイズしてみてはいかがでしょうか?

それでっは~フォックスフェイスの中の人33333

◆オマケ◆

WordPressの偉い人Matt Mullenwegさんのサイトのアドレスのお洒落ポイント

  • http://ma.tt(マット)で、ドメイン全体が名前になってます。
  • ttはトリニダード・トバゴの国別コードトップレベルドメイン。
  • ていうか二文字のドメインてバカ高いんじゃ…


参考画像トリニダード・トバゴ Photo by neiljs[Flickr]

Mattさん色々すごい…(;/・ω・)/

記事がお気に召しましたら投票していただけると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr

関連記事

Wpで電子書籍っぽいページめくり効果が使えるプラグインFlippingBook Galleryの使い方 アイキャッチ画像 Lolita-kingyo illust by ss

3-Wpで電子書籍っぽいページめくり効果が使えるプラグインFlippingBook Galleryの使い方 見開きページの作り方

  追記:「WordPressの更新後、『FlippingBook Ga

記事を読む

インターネットサーバーエラーである日突然サイトが落ちたので閉鎖しようとしたけど、ダメ元である事をしたら偶然直った話。※マネは慎重に! 素材サイトの構成

インターネットサーバーエラーである日突然サイトが落ちたので閉鎖しようとしたけど、ダメ元である事をしたら偶然直った話。※マネは慎重に!

図:くつきちよこ   登場人物:くつきちよこ ※管理人   佐藤 ※ゲ

記事を読む

フィード取得サービスを利用して『画像付きカテゴリ別記事』を表示させる方法 その2『Google Feed API』

フィード取得サービスを利用して『画像付きカテゴリ別記事』を表示させる方法 その2『Google Feed API』

もくじ Laser engraved RSS icon by Book Wor

記事を読む

ああこれSTINGERだなとわかるブログの特徴 検索ボックス編 Magnified Eye_5364c by hoyasmeg, on Flickr

「オッス!オラSTINGER!」……のカスタマイズ、検索ボックス編 あとちょろっとbtn素材配布♪

本日は、『くつキッチュ/SCRAPス!』でもお世話になっておりますWordPressテーマ『

記事を読む

326/365 - plug in. by Bryan Rosengrant, on Flickr Some rights reserved

Q:ワードプレスの記事内にSoundCloudの音楽を埋め込むには? A:【WPプラグイン】は不要です!

タイトル通りです。今はURLだけで埋め込み完了です。  326/365 - pl

記事を読む

I believe I can fly - I believe I can touch the sky... by Harold Kuiper, on Flickr TOC+を使えば記事内リンクもツーステップで簡単♪ 『wp 文字まで飛ぶようにしたい』で検索されていらしたどなたかへの手紙 

TOC+を使えば同一記事内リンクもツーステップで簡単♪ 『wp 文字まで飛ぶようにしたい』で検索されていらしたどなたかへの手紙 

  秘密の抜け穴 I believe I can fly - I believe I can

記事を読む

Tumblrボタン(フォロー、共有)設置方法 記事下設置やプロフィールへの設置、その他シェア方法など イチパン!サンプル

WordPressでTumblrボタンを実装してみた(記事下、サイドバーへの設置、その他シェア方法など)

  Share on Tumblr こちら、昨日作ったくつキッチュの姉妹サイト『イチ

記事を読む

創作ブログに最適な「LINEトーク吹き出しCSS」で、表示が崩れるときの忘備録 カスタマイズサンプルアイキャッチ画像

創作ブログにピッタリな「LINEトーク風フキダシCSS」の表示が崩れるときの忘備録

あけましておめでとうございます。   会話形式の多いブログにピッタ

記事を読む

WordPress4.5に更新したら、[ビジュアル][テキスト]タブの切り替えができなくなった!原因は「HeadSpace2」でした(・▽・)/ 編集ツールからやたら遠いイメージ図をクリスタのポーズくんで描いてみた。

WordPress4.5に更新したら、[ビジュアル][テキスト]タブの切り替えができなくなった!原因は「HeadSpace2」でした(・▽・)/

不具合ページサンプル(出演:クリスタのポーズさん) 登場人物:くつきちよこ ※管理人   佐藤

記事を読む

Spanish dictionary pages up into the air by Horia Varla Wpでページめくり効果が簡単に使えるプラグインFlippingBook Galleryの使い方

1-Wpで電子書籍っぽいページめくり効果が使えるプラグインFlippingBook Galleryの使い方 基本編

  追記:「WordPressの更新後、『FlippingBook Ga

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

  • 創作クラスタ応援し隊のくつきちよこ(崛起智世子)です。 このブログは、「ネット著 作権」、「セルフプロモーション」、「ワードプレス運用」、「電子書籍サービス」、 「自己出版(セルフパブリッシング)」、「創作」等に関する情報をお届けしておりま す。 ※Wiki『創作ステージ@まちペディア』(ちょっと押してますが)作成中です♪
  • follow us in feedly
  • くつキッチュ/スクラップス! on Tumblr

  • 「表現の自由を守る党」自作応援バナー くつきちよこ

  • パソコン工房「CLIP STUDIO PAINT PRO推奨パソコン」エントリーモデル登場