フィード取得サービスを利用して『画像付きカテゴリ別記事』を表示させる方法 その3『複眼RSS』

公開日: : 最終更新日:2014/03/28 ブログ, ワードプレス, 便利ツール ,

くつキッチュ!アイコン wordpressカテゴリへ

フィード取得サービスを利用して『画像付きカテゴリ別記事』を表示させる方法 その3『複眼RSS』
rss_watercolor_icon by mfinleydesigns, on Flickr

昨日からお送りしております『スクリプトやCSSなどの難しい知識なしで画像付きのフィード取得できるサービス3選!』本日は最終日『複眼RSS』のご紹介です。

  1. 『忍者レコメンド』
  2. Google Feed API
  3. 複眼RSS

両方を兼ね備えたお手軽サービス複眼RSS

ここまでの2つの方法おメリット・デメリットですが…

忍者レコメンド

  • ◯ めちゃお手軽
  • × 取得画像の拡張子指定などの詳細設定が出来ない。

Google Feed API

  • × 導入は忍者レコメンドよりは難易度高め。
  • ◯ 取得画像の拡張子指定、順番指定などが出来る。
  • △ CSSで表示をカスタマイズできる。

こちらのメリットをキープしたまま、デメリットを克服できるのが、今回のご紹介する複眼RSSというサービスです。

現在くつきのサイドバーに表示されているのが、こちらのサービスを利用して生成したコードをウィジェットに貼り付けたものです。

スクリプトやCSSなどの難しい知識なしで画像付きのフィード取得できるサービス3選! 複眼RSSカテゴリ別表示例

こちらは、必要項目を入力していくだけで、『忍者レコメンド』のように簡単に、『Google Feed API』のように複雑な設定が出来、さらには初めからグリッド形式の表示が設定されているので、CSSが苦手な方(くつき)にもオシャレな画像付きRSS取得がお手軽に出来ます。

『複眼RSS』設定方法

難しいことは特にありませんので、方法というほどでもないのですが…

まずは、カテゴリ別URL及びフィードURLの確認方法は⇒コチラ♪

設定は、項目を埋めていけば良いだけの簡単なものですので、特に注意事項はないのですが…

しいてい言うなら、うっかりしてしまうのが『取得件数』の設定し忘れですね。

フィード取得サービスを利用して『画像付きカテゴリ別記事』を表示させる方法 その3『複眼RSS』 取得件数

テーブル行数とテーブル列数を設定項目があるので、つい取得件数設定をスルーしてしまいがちですが、ここを設定しないと行列の設定は無視されます。

例えば、行数⇒3列、列数⇒3列で設定しても、取得件数が1のままですと、表示される記事は1つのみです。

当たり前といえば当たり前なのですが、一瞬悩んだので一応…。

フィード取得サービスを利用して『画像付きカテゴリ別記事』を表示させる方法 その3『複眼RSS』 130px

※タテ・ヨコ130pxでの設定原寸です。

まとめ

フィード取得サービスを利用して『画像付きカテゴリ別記事』を表示させる方法、最終日は『複眼RSS』でございました。

『複眼RSS』の難点は、たまに混戦することくらいでしょうか…

スクリプトやCSSなどの難しい知識なしで画像付きのフィード取得できるサービス3選! 複眼RSSの混戦

『艦これ』…;;なぜに??

最近はこんな混線も少ないようですが…

複眼RSSのトップに

13:00 2014/03/12
近日中にサーバを増強します。

とありましたので、そのおかげでしょうかね…

なんにせよしばらく別件で立てこんでおりますので、落ち着くまで利用させていただく予定です。

今くつきは別件でちょいと立て込んでいてじっくりサイト構築する時間が作れないのですが、最終的にはSTINGER自体のカスタマイズで関連記事を表示させる予定です。

といったわけで…

くつきのように、今すぐにはサイト作成する時間が取れないという場合など、一時的にお手軽サービスを利用してつなぐのもひとつの方法かと思います。

でっは~(*´∀`*)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr

関連記事

WordPress4.5に更新したら、[ビジュアル][テキスト]タブの切り替えができなくなった!原因は「HeadSpace2」でした(・▽・)/ 編集ツールからやたら遠いイメージ図をクリスタのポーズくんで描いてみた。

WordPress4.5に更新したら、[ビジュアル][テキスト]タブの切り替えができなくなった!原因は「HeadSpace2」でした(・▽・)/

不具合ページサンプル(出演:クリスタのポーズさん) 登場人物:くつきちよこ ※管理人   佐藤

記事を読む

326/365 - plug in. by Bryan Rosengrant, on Flickr Some rights reserved

Q:ワードプレスの記事内にSoundCloudの音楽を埋め込むには? A:【WPプラグイン】は不要です!

タイトル通りです。今はURLだけで埋め込み完了です。  326/365 - pl

記事を読む

A calm owl by Tambako The Jaguar, on Flickr 【お知らせ】姉妹サイト『イチパン!』復旧しました( ;∀;) くつキッチュアイキャッチ画像

【お知らせ】姉妹サイト『イチパン!』復旧しました( ;∀;)

A calm owl by Tambako The Jaguar, on Flickr Some

記事を読む

Numbers by SamahR, on Flickr Wpでページめくり効果が簡単に使えるプラグインFlippingBook Galleryの使い方

2-Wpで電子書籍っぽいページめくり効果が使えるプラグインFlippingBook Galleryの使い方『BOOKを記事で表示する』編

  追記:「WordPressの更新後、まれに『FlippingBook

記事を読む

ワードプレスの不具合騒動、利用中のレンサバ統合されるってよ、など。 恐怖のエラー画面

「ワードプレスの不具合騒動(未解決)」と、「利用中のレンサバ統合されるってよ」など。

  サトウトシオのサイトがバグりました; ホラーなエラー!に驚いたる赤ちゃんのアイコ

記事を読む

Google Mapsが表示されなくなったら困るので、APIの設定をしてみましたよ(*´・▽・`*) アイキャッチ画像 design by くつき 素材 by ClipStudio セルシスさん

Google Mapsが表示されなくなったら困るので、APIの設定をしてみましたよ(*´・▽・`*)

  赤い使徒?design by くつき ⇒  3Dオブジェクト 地球 by セルシス

記事を読む

【お知らせ】姉妹サイト『イチパン!』を半年後をめどに閉店させていただきます。 アイキャッチ画像 illust by くつきちよこ

【お知らせ】姉妹サイト『イチパン!』を半年後をめどに閉店させていただきます(*´▽`*)ノシ~

イラスト:くつきちよこ   登場人物:くつきちよこ ※管理人   佐

記事を読む

ネットオウルでワードプレスをインストしてもログイン画面が表示されない時の対処法 default_page画像

ネットオウルでワードプレスをインストしてもログイン画面が表示されない時の対処法

 もくじ これまで無料サーバーのめちゃくちゃお手軽なインストールに頼りきりだったくつき

記事を読む

WordPress立ち上げメモ 助けて!TOC+の反映されない(><) TinyMCE Advancedってどんなプラグイン?等 アイキャッチ画像

ドキ!トラブルだらけのワードプレスブログ立ち上げ大会小ネタメモφ(. .)

1週間ほど前にこのブログを立ち上げまして… 思いがけないトラブルや、新規導入のプラグイン等のメモが

記事を読む

業務連絡のお詫びとWP怪奇現象の話 Chrome怪現象?「sample.com ページは機能していません ichipan.phpapps.jp でリダイレクトが繰り返し行われました。 次をお試しください: ページを再読み込みする Cookie を消去する ERR_TOO_MANY_REDIRECTS」 

【業務連絡】素材サイト告知に関するお詫びと、WP怪奇現象の話

    『イチパン!』 ログイン画面 登場人物:くつきちよこ ※管理人

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

  • 創作クラスタ応援し隊のくつきちよこ(崛起智世子)です。 このブログは、「ネット著 作権」、「セルフプロモーション」、「ワードプレス運用」、「電子書籍サービス」、 「自己出版(セルフパブリッシング)」、「創作」等に関する情報をお届けしておりま す。 ※Wiki『創作ステージ@まちペディア』(ちょっと押してますが)作成中です♪
  • follow us in feedly
  • くつキッチュ/スクラップス! on Tumblr

  • 「表現の自由を守る党」自作応援バナー くつきちよこ

  • パソコン工房「CLIP STUDIO PAINT PRO推奨パソコン」エントリーモデル登場