実在の商品名、店舗名、人物名を小説などを創作作品に登場させた場合の一インディーズ作家の対応メモ

くつキッチュ!SCRAPス アイコン2 creator-help創作支援)カテゴリへ

2014-10-03 17.25.44 by sstrieu, on Flickr

2014-10-03 17.25.44 by sstrieu, on Flickr  Some rights reserved

これまでのお話

 

佐藤利音『インサイド・アウトサイダー #バグ式』これまでのお話

おかげ様で、予告通り「6月と言う名の5月」に無事出版いたしました m(__)m

今後はワンテーマの更新に戻りますね。

 

というわけで、今回のテーマは、実際の商品名、店舗名、人物名は小説などの創作作品に使えるか?でも悩んだ、

小説内での「実在の商品名、店舗名、人物名」の扱い

です。

 

 

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過 えー今作『インサイド・アウトサイダー #バグ式』では、実在商品名として

  • 映画AKIRA(パンフレット)
  • ヤンマガ
  • ジャスコ
  • マリオ
  • 細川ふみえ(雑誌グラビア)

に、作中に登場していただきました。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 くつきは、「この物語(小説、マンガ、ドラマ)はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。」

で、たいていのことはなんとかなると考えていたのですが、

出版前佐藤に「この断りを入れたら、実在の商品名が登場してる場合は矛盾しちゃわないすか?」と相談されて……あ、∑(´∀`;)と、なりました。

ネットで調べると、「しらを切る(言及しない、偶然と言いはる)」という回答もあったのですが……。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過 それもひとつの方法だと思うが、自分には偶然と言いはる度胸がない;
icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 うーん、作中に実在のアイテムが登場するのって一瞬だよね?

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過 特に重要なアイテムとしてでなく、風景の一部として登場する程度です。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 たぶんそれくらいなら問題はないんじゃないかなあと思います。

とはいえネットで公開した以上誰でもアクセスできるわけですから、たとえインディーズとはいえ、注意するに越したことはないと思いますよ。

気になってるならひとこと入れてみては?

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過 考えた末、「この物語(小説)はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。」

を入れつつ同時に、実在するものに関しての好意的なコメントを入れました。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 「登場するけど関係はない」、というのも少し無理がありますが;;

商品、店舗、人物、企業を貶める意思がないということを表しておくのは良いと思います。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過 ほむほむ。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 あとどうせコメント入れるなら、商標登録されているものは一言入れておいたほうが良いじゃないかなあ。

「○○は、○○社 の登録商標です。」というやつ。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過 たしかに。 「『マリオ』は、任天堂株式会社の登録商標」でした。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 ひとつだけ「最近『ジャスコ』の客足が……」という文が気になってるんだけど?

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過 人口減少で近所のジャスコが閉店したのは事実ではあるんだけど、

「客足」と言ったら人口減少問題でなく『ジャスコ』の話に受け取られてしまうかな?

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 大丈夫だとは思いますが、「ジャスコ」の商標がもう存在しないにせよ↓

なにを言ってもいいわけではないですし、たとえ法的には問題がなくても、対象(特定の企業や人物)に悪い印象を与えてしまうは得策ではありません。

万が一のために、「連絡いただきましたらすぐに削除します」の一文を入れておくのが良いかと思います。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過 勝手に使っておいて「連絡をいただきましたら」というのもあれだけど、インディーズ作家作品登場レベルでいちいち連絡入れてはかえって先方に迷惑がかかってしまうかもとも思ってしまう。

なので、ここらが妥当な線なのかな?

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 難しいですよね; 他の作品でどうしてるのかなど、今後も追っていきたいと思いますが。

 

伏せ字、一部変更などの対策に関して

作品に商品名を利用する手段としてよくあるのが、コカ・コーラ ⇒ ●カ・●ーラ などの伏せ字処理。

または、コカ・コーラ ⇒ コラコーラ などの一部変更。

これも、保険の内かなと思っていたのですが、

という説もあるので、なんとも言えません (´▽`;)

こちらは、(作品内に登場させた実在ゲームが作品の内容に深く関わる)スクエニ事件の時期の商業作品での話ですので、商品名が一瞬登場するだけのインディーズ作品の場合とは状況も深刻度も違うとは思いますが……

スクエニ問題を契機にした、フィクション内の実在組織・商品登場に関する創作者らの考え – Togetterまとめ

森瀬繚さん著書↓

ゲームシナリオのためのSF事典 知っておきたい科学技術・宇宙・お約束110 (NEXT CREATOR)
ゲームシナリオのためのSF事典 知っておきたい科学技術・宇宙・お約束110 (NEXT CREATOR)

 

商標

先程も少し話題に出ました、商品名と同様気を遣うのが、商標登録済み単語。

その中でも下記ツイートのような、生活に浸透しすぎて単語とわかりづらい名称もあります。

(商業誌では)とありますので、インディーズ作品ではそこまで神経質になる必要はないと思いますが、なんにせよ実在商品を扱うには注意が必要かと。

プロの方の現場の声は参考になりますm(__)m

 

嘘から出たTRUE

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過 たまに嘘から出た真、英語で言うと「FALSE karadeta TRUE」みたいなのあるけどあれは?

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 (英語で言ってないから、TRUEというかTHROUGHしますが;) こういうやつですね?

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過 そんな感じです。 さっきの「一部変更」まんまやないすか?

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 それは一言で言ってしまえば、「その作品のブランド力」「バックボーンの違い」としか;

黒子のバスケ wiki」は大出版社集英社さんから出版されている超メジャー作品です。

たぶん作品に登場する前に集英社さんからカルビーさんへ連絡が入ったのではと思いますが、もしその時点で連絡がなかったにせよ、これだけ売れている作品に関連する商品なら話題になります。

いくら一部変更商品名「ポテチトップス」だとしても、商品化はカルビーさんにとってプラスにこそなれマイナスにはならないかと。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過 なるほど、木下監督いうところのWin-Winてやつだね。 ところで「ポテチトップス」って作中でどういう扱いされてるの?

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 調べてみたのですが、「キャラクターがその商品のファンである」という好意的な扱いでしたよ。

そういった保証(商品へのプラスイメージ、作品自体のブランド力)があってこそ、作品から本物商品逆輸入の流れになったのではと思います。

ファンの数も半端ないと思いますし、そのファンが「ポテチトップス」を好意的に受け入れることは容易に予想できますので。

 

まとめ

実際に、 『インサイド・アウトサイダー #バグ式』あとがきに入れ込んだのはこちら↓

  1. 「この物語(小説、マンガ、ドラマ)はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。」の定型文
  2. 登場した商品、商標、人物に関する好意的なコメント
  3. 商標登録されている商品の場合 ※『○○○』は、○○会社様の登録商標または商標です。の断り。
  4. なにか不都合がございましたら、即時削除いたしますので、お手数ですがこちらまでご連絡を、のひとこと。

※佐藤一個人の対応メモですので、あくまでも参考としてご覧ください。

なお、新しい情報が入ったら、即座に対応変えるかもしれませんとのこと(笑)

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過 悩むパワーは作品にとっておきたいので、やるだけやったらあとは都度対応ということで。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 そうですねー。

インディーズの場合、よほど目立たなければいらぬ心配でしょうし、企業の方、有名人も、インディーズ作品の細かな内容チェックまでしているヒマはないと思います。

が、基本的には商品名をお借りしているという立場を忘れない方がいいかと。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過 最低限それを忘れなければ、大事にはならない気がする。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 ですね。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過 別作品で、バトル後「○○○(チョコレート菓子の名称)を食べたら血の味がした」という記述を入れようと思ったのですが、そちらは実在の商品名を使うのをやめておきました。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 そ、それはやめておいた方が……∑(´▽`;)

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過 つことではよ、架空商品名wikiを!

血みどろになりながら、囓れるチョコ商品を~~!

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 ヤブヘビが出た~~;;

創作において制約なく表現できる「創作ステージ@まちペディア」を建設中

佐藤の前後編(+オマケ)が出版されるまで、スケジュールがキツキツです::

もう少し待ってください;

 

さとうのせんでん

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過 佐藤利音の電子書籍 『インサイド・アウトサイダー #バグ式』は、おかげさまで5月という6月に無事出版されました。

出版後、キャラクター表追加などの更新をこっそりしました。

シリーズ構成は、こんな感じです。

順番 内容 アニメで例えると
#バグ式 不気味な事件が起きます。 Aパート
#デバッグ式 明るく事件が解決します。 Bパート
#+α式 後日談、オマケ的ななにか。 Cパート

次作『イン・ザ・ドーム #デバッグ式』から、キャラクターメインの話になりますので、かなり転調します。

Aパートでは少し不思議な世界観を、Bパートではキャラをメインにしております。

今回のテーマはいづれも「中二」です。

今後、バグ式、デバッグ式を一冊にまとめ 「+α式」を追録したものを、低価格で発売予定(たぶん9月ごろ)です。

よろしくお願い致しますm(__)m

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 #デバッグ編で、テーマや謎の回収はできるんですよね?

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過そのあたりだいたい決まっていないと前後編に分けて出版できませんのでいちおう。

とくに、中年の心に残った「中二心」の着地点は、はじめから決めてました。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 それは良かったε-(´∀`*)ホッ 安心して宣伝できます。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 佐藤利音アイコン-100透過 今後は、次作の予告試し読み分を追加更新する予定です。

icon-kutsuki  創作支援屋『くつキッチュスクラップス!』 くつきちよこアイコン-100透過2 というわけで、でんでんランディングページを皮切りに、次作のフォローをしつつ、ぼちぼち宣伝を開始したいと思います。

でっは~(*´∀`*)ノシ♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ちなみに……

実は今回のテーマ、「インディーズ」と「メジャー(商業)」それぞれすべき対応の違い、に関しての視点がなかった事に途中で気づきました;

  • 「インディーズ」の場合、「メジャー」よりだいぶゆるめに考えていいのか?
  • それとも、有料で出版する時点で、メジャーと同じレベルでの注意が必要なのか?

そのあたり切り分け、また別途掘り下げたいと思います。


 

2015年6月26日追記

New!「実在の商品名、店舗名、商標、有名人名は創作に使えるか?」を弁護士ドットコムさんに質問してみました♪


 

 

佐藤利音-サトウトシオ-

 


インサイド・アウトサイダー #バグ式』 佐藤利音著

 

細かな話は本人が随時ブログ更新してます。

佐藤利音Twitter ⇒ 佐藤利音/『BUG(バグ)式』は5月発売

佐藤利音ブログ ⇒ サトウトシオ式。@310104O

 

 

セルフパブリッシャー必携の武器のこちら↓

オマケ:佐藤の作品に登場した商品

映画パンフレット AKIRA アキラ 大友克洋・原作・脚本・監督
映画パンフレット AKIRA アキラ 大友克洋・原作・脚本・監督

 

YOUNG MAGAZINE(ヤングマガジン) 1996年5月13・20日合併号 No.21・22 [表紙:瀬戸朝香] スーパーボディ水着57人大コレクション'96 [雑誌] (YOUNG MAGAZINE(ヤングマガジン))
YOUNG MAGAZINE(ヤングマガジン) 1996年5月13・20日合併号 No.21・22 [表紙:瀬戸朝香] スーパーボディ水着57人大コレクション’96 [雑誌] (YOUNG MAGAZINE(ヤングマガジン))

※表紙は細川ふみえさんではありません。

 

女騎士さん、ジャスコ行こうよ<女騎士さん、ジャスコ行こうよ> (MF文庫J)
女騎士さん、ジャスコ行こうよ (MF文庫J)

作品に登場したのは、こちらの書籍ではなく、ジャスコそのものです。

 

スーパーマリオブラザーズ3
スーパーマリオブラザーズ3

 

FのAURA―細川ふみえ写真集
FのAURA―細川ふみえ写真集

 

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015 chiyoko kutsuki
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr

関連記事

『知的財産管理技能士』という資格があるらしいよ! アイキャッチ画像 ※住所部分は隠してます。

コンテンツ発信の強力な武器になる?『知的財産管理技能士』という資格があるらしいということで、ちょっと調べてみました!

  『ユーキャン』で資料請求しました。※住所部分など、加工しています くつきちよこ ※管

記事を読む

「それ引用じゃなくて盗用でしょ」と、無断転載を祓う御札(おふだ)の話 アイキャッチ画像 イラスト:佐藤利音 illust by @310104o

無断転載を祓う御札(おふだ)と、「それ引用じゃないでしょ」の話

  イラスト:佐藤利音 デザイン:くつきちよこ 登場人物 ⇒ くつきちよこ ※管理人  

記事を読む

「忍者サンドボックス」の「忍者文庫」で、縦書き電子書籍を作ってみたよ♪ 忍者ツールズが機能満載過ぎてよくわからないので図にしてみた図

「忍者サンドボックス」の「忍者文庫」で、縦書き電子書籍を作ってみたよ♪

  忍者ツールズイメージ図 くつきちよこ   登場人物:くつきちよこ ※管理

記事を読む

書籍の挿絵とかイラストの背景に使える加工を試作中 竹やぶ

epub小説の挿絵を思案しながら「いい錆気分♪」

電子書籍の挿絵ってどういうの? この間、epubのオンラインセミナーを受講したのですが

記事を読む

校正・推敲を支援してくれるツール『tomarigi』のインストール、及び「音声読み上げプラグイン追加」までメモ

鳥・枝・葉っぱブラシ素材はクリスタ『CLIP STUDIO ASSETS』から ⇒  鳥

記事を読む

電子書籍出版進捗「やらないとわからないこと」、その他プロモーションのお話

電子書籍出版進捗「やらないとわからないこと」、その他プロモーションのお話

  Guess where we are... by Chuck Coker, on Flickr

記事を読む

佐藤利音『宇宙(セカイ)をデバッグする、簡単なお仕事です』宣伝回:その1 アイキャッチ画像:表紙ラフ案

佐藤利音『宇宙(セカイ)をデバッグする、簡単なお仕事です』宣伝回:その1

  ※ラフ案:佐藤利音 デザイン:くつきちよこ 登場人物:くつきちよこ ※管理人   佐藤 

記事を読む

McDonald's Thai Welcome - Bangkok by MsAnthea, on Flickr

「実在の商品名、店舗名、商標、有名人名は創作に使えるか?」を弁護士ドットコムさんに質問してみました♪

  McDonald's Thai Welcome - Bangkok by MsAnth

記事を読む

新年度のほうふ-くつキッチュスクラップス! アイキャッチ画像 design by くつきちよこ

新年度のほうふ-くつキッチュスクラップス!

素材はCELSYS assetsの「黒板セット by 姫川たけお #clipstudio

記事を読む

Nikkei Rio Expo 2008 - Workshops e Palestras by Rodrigo Della Fávera, on Flickr 超お手軽に縦書きテキストをブログ埋め込みできる『縦書き文庫』使ってみた♪

超お手軽に縦書きテキストをブログ埋め込みできる『縦書き文庫』使ってみた♪

  もくじ Nikkei Rio Expo 2008 - Workshops e Pales

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

  • 創作クラスタ応援し隊のくつきちよこ(崛起智世子)です。 このブログは、「ネット著 作権」、「セルフプロモーション」、「ワードプレス運用」、「電子書籍サービス」、 「自己出版(セルフパブリッシング)」、「創作」等に関する情報をお届けしておりま す。 ※Wiki『創作ステージ@まちペディア』(ちょっと押してますが)作成中です♪
  • follow us in feedly
  • くつキッチュ/スクラップス! on Tumblr

  • 「表現の自由を守る党」自作応援バナー くつきちよこ

  • パソコン工房「CLIP STUDIO PAINT PRO推奨パソコン」エントリーモデル登場