キャプチャ画像に引用元の情報を簡単に盛り込めるアドオン『kwout』が超便利!

公開日: : 最終更新日:2016/05/31 ブログツール, 引用, 著作権, 著作権関係 ,

くつキッチュ!アイコン-copyright-著作権

CC on Orange by Yamashita Yohei, on Flickr 引用の要件(4)出所の明示が、簡単にできるアドオン
CC on Orange by Yamashita Yohei, on Flickr

もくじ

他サイトのキャプチャを無許可で『引用』するのは著作権法第三十二条で定められた合法行為です。

ただし、正しく引用するには『引用の要件』を満たす必要があります。※詳細は昨日の記事『他サイトのキャプチャ画像は『無断』で使用可能。ただし引用の要件を理解して安全な利用を。』へ

本日はその『引用の要件』で、ちょっとだけ作業が面倒な(4)出所の明示 を自動でできるアドオン『kwout』のご紹介です。

『kwout』使い方

まずはChromeウェブストアで、『kwout』をインストールしておきます。

※Firefoxアドオンはこちら⇒『kwout』

1.任意のページでアイコンをクリック。

引用の要件(4)出所の明示が、簡単にできるアドオンkwout ツールバー

2.ページの真ん中辺りに範囲指定ツールが表示されます。
引用の要件(4)出所の明示が、簡単にできるアドオンkwout 選択範囲

3.適当な部分を範囲指定して[Upload]をクリック。
引用の要件(4)出所の明示が、簡単にできるアドオンkwout 選択範囲が決定したらUpload

4.設定画面に切り替わりますので、各種設定をします。

引用の要件(4)出所の明示が、簡単にできるアドオンkwout 設定画面

引用の要件(4)出所の明示が、簡単にできるアドオンkwout 設定画面詳細

  1. 投稿方法 埋め込み以外に、SNSへの投稿Twitterその他を選択できます。
  2. サイズ オリジナルサイズか手動設定か選べます。※Width(横幅)を入力すると、Height(縦幅)は同比率で自動的に決定されます。
  3. デコレーション boader(枠線)、round(角丸)、shadow(影)を設定出来ます。※複数選択可。 ※backgroundcolorにて背景色設定も出来ます。
  4. オプション
    • 画像にリンクを入れないようにする。
    • 誰でも引用できるようにする。

設定後、コードをコピーして自分のサイトのhtml編集画面(Wordpressの場合はテキストタブの方)に貼り付ければOK。

引用元サイトの情報が盛り込まれた形で画像及びテキストが表示されます。

サンプル

◆サンプルの設定◆

  1. 投稿方法 サイト埋め込み
  2. サイズ Width(横幅)450px
  3. デコレーション 枠線、角丸、影、全部のせ。
  4. オプション どちらもチェック

実際の表示こちら。

画像にリンクを入れるには?

その他⇒オプションの2個目のチェック[Quote with an image map (not just an image)]を外しておくと画像とテキスト両方に引用元リンクが付加されます。

その他ツイートなど

サイト埋め込み以外にも、様々なSNSへの投稿ができます。

引用の要件(4)出所の明示が、簡単にできるアドオンkwout SNSなどへの投稿

Twitterの場合

画像はリンクで表示されます。


リンク先はこのような画面になります。

引用の要件(4)出所の明示が、簡単にできるアドオンkwout Twitter投稿リンク先

まとめ

このように大変便利なアドオン『kwout』ですが、あくまでも(4)出所の明示に関してのお助けツールであり、『kwout』を使えば引用の要件を全て満たせるわけではありません。

引用の要件は文化庁HP『著作物が自由に使える場合』に詳しく記されています。

(注5)引用における注意事項
他人の著作物を自分の著作物の中に取り込む場合,すなわち引用を行う場合,一般的には,以下の事項に注意しなければなりません。
(1)他人の著作物を引用する必然性があること。
(2)かぎ括弧をつけるなど,自分の著作物と引用部分とが区別されていること。
(3)自分の著作物と引用する著作物との主従関係が明確であること(自分の著作物が主体)。
(4)出所の明示がなされていること。(第48条)
(参照:最判昭和55年3月28日 「パロディー事件」)

その他

  • (5)著作者の意思に反する改変をしないこと
  • 引用させて貰う側が「自分が引用された側の立場だったらどんな気持ちになるか?というシチュエイションで一度想像してみること」

下は法的な視点ではありませんが大事な事かなと。。。


2016-05-31追記:2016年5月29日に文化庁HPのアクセスエラーに関する一文を追記しましたが、エラーの原因はメンテナンスだったようです。(メッセージもなくサイト全体がエラーだったので、なにかあったのかと思ってしまいました;;)

というわけで、エラーに関する2016年5月29日の追記を削除しておきました。


漫画の引用やテレビのキャプチャ画面などの難しい話もおいおいする予定です。

でっは~(*´∀`*)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr

関連記事

あなたの画像をパクリから守る!電子透かし埋め込み無料ソフト『ステガノフラファー』の使い方 サンプル3.パスワードと画像ファイルを埋め込み、アルファチャンネルにサインを入れた画像。

【不具合発生中につき注意喚起追記】あなたの画像をパクリから守る!電子透かし埋め込みフリーウェア『ステガノフラファー』の使い方

2016年3月23日追記 現在「ステガノグラファーでパスワード、ファイルを埋め込んだ画

記事を読む

【一次創作】防御と開放のバランスを取るには?|著作者とユーザー両方を守る御札(おふだ)その2

  イラスト:佐藤利音 デザイン:くつきちよこ 無名一次創作者が大手にパクられたら

記事を読む

ハッシュタグ #blockai で、画像の権利保護? ブロックチェーンを利用した無料タイムスタンプしてみた! 一昨日(2017年5月25日)くらいから、Blockaiのインターフェイスが突然変わって、CopyrightProofにもaccessできなくなってしまいました(;´▽`)メールなどでリニューアルのお知らせがあったか?確認中です。(乗っ取りとかではないと思いますが念のため)

ブロックチェーンを利用した無料タイムスタンプのハッシュタグ #blockai を紹介した直後、 #binded に変更になった話 ※変更後の注意点など

  ブロックチェーンを利用したタイムスタンプサービス Blockai が、 Binded

記事を読む

正しく怖くなっていく著作権セカイで、ユーザーと著作者双方を守る規約のあり方とは? その1:規約でボケようとしちゃダメだぞ!アイキャッチ画像 illust by 佐藤利音@310104o

正しく怖くなっていく著作権セカイで、ユーザーと著作者双方を守る規約のあり方とは? その1:規約でボケようとしちゃダメだぞ!

   イラスト:佐藤利音@310104o デザイン:くつきちよこ 正しく怖くなってき

記事を読む

photonヤバイ!と思って切ったら、「EWWW Image Optimizer」line1674のエラーでダブルパンチ!……死ぬかと思った! パクリサイトが、パクラレサイトの画像に直リンして画像を盗用するイメージ

サイトをコピーされた? でも、JETPACKのphotonを有効にしてると、「画像の差し替えの反撃」ができないみたい

   直リンで画像を登用される時の説明画像   登場人物:くつきちよこ 

記事を読む

コピーサイト被害に遭ってしまったら? 「DMCA」「直リン画像差し替え」以外の対処法! パクリ先コピーサイトの表示サンプル

コピーサイト被害に遭ってしまったら? 「DMCA」以外の対処法!

   大人げないにもほどがある差し替え画像から変更した、少し落ち着木を取り戻した直リン差し

記事を読む

McDonald's Thai Welcome - Bangkok by MsAnthea, on Flickr

「実在の商品名、店舗名、商標、有名人名は創作に使えるか?」を弁護士ドットコムさんに質問してみました♪

  McDonald's Thai Welcome - Bangkok by MsAnth

記事を読む

Amazon Kindle by Robert Nelson, on Flickr Attribution 2.0 Generic (CC BY 2.0) 投稿者が安心できそうな電子書籍プラットフォームの利用規約(「著作権」のみ)

投稿者が安心できそうな利用規約(著作権)の電子書籍自己出版サービスよっつ

  甥っ子姪っ子を急遽預かることになったり、とあるサイトへの寄稿をはじめたりと、時間的な余裕が

記事を読む

through the roof by Andrew Hill, on Flickr 『#アホ男子母死亡かるた』が華麗に蘇生

炎の中から不死鳥のようによみがえった『#アホ男子母死亡かるた』に思う企業と個人の著作権

今年初めに炎上騒ぎとなった『#アホ男子母死亡かるた』が、華麗によみがえったようです♪

記事を読む

【中級者向け】TPP非親告罪化の動向が気になる方がフォローしておくべきTWアカウント5選 アイ・キャッチ画像

【中級者向け】TPP非親告罪化の動向が気になる方がフォローしておくべきTWアカウント5選

  ↑エヴァンゲリオン サブタイトル風ロゴ-つぶデコ テンプレート※CSSで枠つ

記事を読む

  • 創作クラスタ応援し隊のくつきちよこ(崛起智世子)です。 このブログは、「ネット著 作権」、「セルフプロモーション」、「ワードプレス運用」、「電子書籍サービス」、 「自己出版(セルフパブリッシング)」、「創作」等に関する情報をお届けしておりま す。 ※Wiki『創作ステージ@まちペディア』(ちょっと押してますが)作成中です♪
  • follow us in feedly
  • くつキッチュ/スクラップス! on Tumblr

  • 「表現の自由を守る党」自作応援バナー くつきちよこ

  • マウスコンピューター/G-Tune