他人の画像って「引用」してもOKなの?

公開日: : 最終更新日:2016/10/05 ツイッター, 利用規約, 引用, 著作権関係 ,

くつキッチュ!アイコン-copyright-著作権カテゴリへ

「画像 引用」

最近くつキッチュの検索ワードの中で、この組み合わせがダントツに多いです。

検索してみたら、文章の引用については解説記事も多いのですが、画像そのものの引用に関しては解説記事が少ないようですね。

というわけで、素朴な疑問……

「誰かが作った画像って引用の範囲内で無断で利用できるのでしょうか?」

画像の引用について アイキャッチ画像 創作支援屋くつキッチュスクラップス!2

画像の引用は可能?

画像の引用に関してだけ言えばOK、他人の作成した画像を無断で引用することは可能です。

「引用」ですから、著作者に許可が要らないのは当然です。

ただし、こちらも「他サイトのキャプチャ画像」と同じく、引用の要件を守ることが絶対条件となります。 ※引用の要件 ⇒ 文化庁HP 著作権Q&A

引用の要件のひとつに「主従」というものがあります。 自身の文章と引用の割合に圧倒的な差が必要ということなのですが、例えば文章の場合「主(自身の文章)」に対して無駄に長文すぎる文章の引用は「従」として見られず、要件を満たしていないと判断されてしまいますので、注意が必要です。

この文章においての【無駄に長文すぎる引用】は、画像の場合はいったい何に当たるのでしょう?

 

そもそも引用ってなに?

アイコン92 illust by ss くつきもよく他サイトさんの解説を引用させてもらって記事を書いたりします。

アイコンss illust by ss 引用ってこの部分?

引用(いんよう、英語:citation, quotation[1])とは、広義には、他人の著作を自己の作品のなかで紹介する行為、先人の芸術作品やその要素を自己の作品に取り入れること。

Wikipedia 引用 より

アイコン92 illust by ss そうですね。 引用に関しての基本編はこちらをどうぞ↓

他サイトのキャプチャ画像は『無断』で使用可能。ただし引用の要件を理解して安全な利用を

 

 

元画像をそのまま利用できる!そう、Twitterならね…

まずは「引用 画像」の中でも一番多い「Twitter 画像 引用」に関して。

結論から言えば、Twitterの画像引用はTwitter公式機能の「このツイートをサイトに埋め込む」で簡単にできます。 ↓

アイコン92 illust by ss 埋め込みの方法ですが、下図のように任意のツイートの○○○アイコンをクリックし……

画像の引用について Twitter「ツイートをサイトに埋め込む」1

表示された「以下のコード」をコピーして、ブログのテキストタブ側の編集画面(ワードプレス以外のブログはhtml編集画面)に貼り付けるだけ。

画像の引用について Twitter「ツイートをサイトに埋め込む」2

※2015年4月23日追記 現在は、URLをコピー・アンド・ペーストするだけで埋め込みできるようです。(WordPress最新バージョンでのみ、検証済)

アイコンss illust by ss 公式機能なら引用の要件とやらが自動的に遵守出来ると?

アイコン92 illust by ss Twitterの公式機能とはいえ、日本の著作権法の主従関係などを全てカバーはしてません。 が、Twitter公式の規約に「こういう使われ方(TwitterAPI経由での二次利用)をしますよ?」という断りがありますので、ユーザー自身もその条件を理解した上で画像を投稿している前提になります。よって違反にはなりません。

アイコンss illust by ss これは、私がくつきに(ブログカスタマイズと引き換えに)利用を許したイラストだけど、もし知り合いでもなんでもない人のツイートの場合はどうなるの?

アイコン92 illust by ss 同じです。 こちらは「ねとらぼ」さんの記事ですが、くつきが面識ゼロのねとらぼさんにお断りせずに「無断」で、ブログに埋め込ませてもらってます。

アイコンss illust by ss これ! 即RTしたアブゥのツイートだ!(笑)

※アブゥ↓

弱虫ペダル ミラー 泉田塔一郎■在庫あり

弱虫ペダル ミラー 泉田塔一郎■在庫あり
価格:864円(税込、送料別)

アイコン92 illust by ss アブゥは置いといて……

とにかくTwitterの場合、公式の埋め込み機能を利用すれば、主従関係をあまり気にせず元画像をそのまま利用できます。

著作者のアカウントやツイッターURL明示もされていますので、Twitter公式の埋め込み機能は著作者にとっても「本来の意味で」宣伝になる機能だと思います。

アイコンss illust by ss 「元画像をそのまま」ってのがちょっと気になるんだけど?

アイコン92 illust by ss そこが今回の記事のポイントです。 実はTwitter公式機能を利用した引用というのは特殊な例なんです。※Twitter サービス利用規約利用規約

通常の画像の場合、要件を満たしていたとしても元画像そのまま引用するのは危険です。

アイコンss illust by ss え?要件を満たしていても元画像は使っちゃダメなの?

アイコン92 illust by ss はい利用は危険です。 先ほどの「文章の長文引用」が画像の場合何に当たるのか?という部分になります。 詳細は次の項目で。


2016年10月5日追記

Twitterの利用規約の細かい所ですが、再発見です。

3. 本サービス上のコンテンツ
ユーザーは、適用される法令や規則への遵守を含め、本サービスの利用および自身が提供するコンテンツに対して責任を負います。提供されるコンテンツは、他の人たちと共有して差し支えのないものに限定してください。

Twitter 利用規規約-本サービス上のコンテンツ

他の人たちと共有して差し支えのないもの”というのは、恐らく著作権違反の画像や文章、違法アップロード動画のURL、もしくは鍵アカウントのツイートのキャプチャ、削除済みのツイートのキャプチャ等の事だと推測します。
素人の個人的な解釈になりますが、プロフィール欄に「勝手にRTしないでください!」などと記載している方の場合、たぶん規約的にはあまり効果がなのではないかと思います。
ただし、そういった表明をしている以上、その方のツイートのRTは基本的にしない方が、トラブルを未然に防ぐ事につながると思います。


 

著作権の教科書

その前に、めちゃくちゃわかりやすい著作権の基本が学べるページのご紹介です。

著作権専門の弁護士さんで、TPPや出版社の著作隣接権問題、二次創作問題などでわかりやすい解説をしてくださっている福井健策弁護士さんの記事です。

ブログを書いていると「あれ?この場合ってセーフなんだっけ?アウトなんだっけ?」と、小さな疑問がわくことはしょっちゅうだと思います。

この『18歳からの著作権入門』は、そんな小さいけれども、外すと大事至るかもしれない疑問を丁寧に解説してくれています。

アイコン92 illust by ss というわけで、この『18歳からの著作権入門-引用の回-』に、「要件を満たしていたとしても元画像そのまま引用するのは危険」に関しての答えがあります。

どの程度なら安全という絶対の基準はありませんが、量でいえば筆者は「人の作品からの引用はせいぜい全体の数%にとどめ、加えて他の要素にも注意」と依頼者に勧めます。

しかも、一箇所で長文を引用したり、図版なら大きい鮮明なものの引用は要注意です。よく「その部分だけで鑑賞に向くような引用は危険」と言います。

CNET Japan 特集 18歳からの著作権入門 その「引用」は許されるのか?講義やウェブでの資料配布は?

アイコンss illust by ss なるほど。必然性や主従などの引用の要件を満たすのはもちろん、画像自体も「鑑賞用に見せるのが目的と判断されるような鮮明な絵はNG」ってことか。

確かに申し訳程度に感想が付随した他人の画像作品集ページを簡単に作れてしまっては、制作者にほとんどメリットもないしね。 モチベーションも下がるわ。

アイコン92 illust by ss 引用の要件の法的な意味とは少しズレますが、サイトでの引用だったらなるべく元サイトへ、書籍の一文を引用したのならその書籍へ、もちろんTwitterならツイート主への誘導がされる引用や紹介が良いとくつきは思っています。

 

よくあるあのサイトは?

アイコン92 illust by ss というわけでTwitter等の特例をのぞき、「画像の引用は可能だが、ただの寄せ集め画像集はアウト」という事がおわかりいただけたかと思います。

アイコンss illust by ss でもさー、「死ぬまでに一度は見ておきたい筋肉集」とかフツーによくあるじゃん? 画像がバーっと並んでて下に一行だけ引用元リンクが書いてあったりみたいな。

アイコン92 illust by ss それ「筋肉集」じゃなくて「絶景集」でしょ?

アイコンss illust by ss どっちも絶景には変わりない。

アイコン92 illust by ss ハイハイ、確かに同じような系統に「タイツ」や「ニーハイ」などの画像集ページもありますけどね……

鮮明な画像の引用は不可。と言っても「死ぬまでに見たい絶景集」的な記事が絶対に違法とは言いきれません。 利用されている画像がその条件で利用OKという規約かもしれませんので。

逆に言えば、そうでなければ厳密にはアウトだとは思います……

アイコンss illust by ss 厳密には?

アイコン92 illust by ss 著作権というのは親告罪なので、侵害された著作者が訴えなければ罪には問われません。 著作者の知らないところで利用されている場合は訴えようがありませんので……

アイコンss illust by ss でも、作品が使われているかどうか著作者本人は分かりようがないよね?

アイコン92 illust by ss 画像(や文章)が使われているかどうかなどはいくつか調べ方がありますが、今回のテーマから外れるのでまた別の機会に。

あと、訴えたら訴えたでその労力ハンパないらしいです。これも最近は実際に訴えた方がノウハウを公開していたり、経緯をブログに書いたりしてますので、別の機会にご紹介させて頂く予定です。

アイコンss illust by ss じゃ、現状は要件を満たしていない暗黒盗用パラダイスなの?

アイコン92 illust by ss パラダイスとまでは言いませんが、放置されているものも多いかと。

ただ、著作者の訴えでなくても第三者が気づいたことがキッカケで炎上することはよくあります。 最近もネット著名人が作ったサイトが引用の要件を満たしていない悪質な使われ方をしていると盛大に燃えて……

というか、今改めて検索してみたらいまだ静かに燃え続けいたようですし……

アイコンss illust by ss 著作者が訴えなくても、そうやって悪目立ちしちゃったらそれまでのせっかくの努力が水の泡だね。

アイコン92 illust by ss ですね。他人が「苦労して」作った著作物を「楽に」使おうとするから、その違和感が炎上につながってしまうのだと思います。

「引用の要件」を満たすのは慣れないと大変かもしれませんし、小さな画像ではサイトの見栄えも悪くなってしまうかもしれません。

が、創った方の手間暇を考えれば、その程度の条件は苦ではないと思います。

アイコンss illust by ss それだ!

アイコン92 illust by ss それに今はこういった便利なアプリ

キャプチャ画像に引用元の情報を簡単に盛り込めるアドオン『kwout』が超便利!

もありますし、Twitterやflickr、Wikipediaなど、規約を守りながらも簡単にキレイな元画像を埋め込みできるサービスもあります。

また、Amazonアソシエイトプログラム、各種アフィリエイトプログラムに登録しておけば、通常では利用できないような版権物の画像も使えて便利です。

CD 『SHIROBAKO』OP&ED収録 「COLORFUL BOX / Animetic …

CD 『SHIROBAKO』OP&ED収録 「COLORFUL BOX / Animetic …
価格:1,944円(税込、送料別)

 

 

画像の引用まとめ

冒頭の、「文章の引用でご法度とされる【無駄に長文すぎる引用】が、画像では何に当たるのか?」の答えですが、答えは「観賞用と誤解されてしまうような【鮮明な画像】」となりました。

アイコン92 illust by ss くつきはどうしても画像の引用が必要な場合は、『kwout』のサイズ設定を使って小さめの画像を引用するようにしています。 もしくは、元サイトに行かないと全容が把握できないような部分の画像を選択するなどの工夫をしています。

画像の引用まとめ

  • 画像の引用は「引用の要件を満たせば」可能。
  • それだけで鑑賞用として成立してしまうような、鮮明な画像の引用はやめておいたほうが無難。※結果的に要件を満たしていないことになってしまうので。
  • サービスによって(Twitterやflickr、Wikipediaその他)は、日本の引用の要件を満たさずとも利用できる画像はある。※サービスごとの規約を遵守こと
  • Twitterの画像を引用する場合は公式機能が便利。

こちらはあくまでも「引用」に関してのお話です。

いくら引用の要件を満たしていても、(正当な批判ではなく)誹謗中傷を行った場合は名誉毀損など著作権法以外で違法となります。

アイコン92 illust by ss 画像引用はこんなところですが、実は別の問題が……

アイコンss illust by ss 今度はなんの引用?

アイコン92 illust by ss いえ、引用ではなくワードプレス的な問題です。 ツイートを2個以上埋め込むと改行がおかしくなるバグが発生しました…(;´∀`)

アイコンss illust by ss この記事でもおかしくなってる?

アイコン92 illust by ss いえ、以前改行が効かなくなった時のおまじなタいグを使って応急処置をしましたのでなんとか改行されてます。 が、あくまでも応急処置ですので……;

アイコンss illust by ss それをネタにまた記事書けば?

アイコン92 illust by ss だね! 最近トラブルにも慣れました,、('∀) ‘`,、。

ワードプレスのバグは又の機会に……

というわけで、今回はイケボな福井健策弁護士回でした♪ みなさまも引用の要件を守って安全な画像引用を~~ (*´∀`*)ノシ でっは~♪

アイコンss illust by ss ここに来てイケボという新情報?

 

 


2015年5月1日追記2:

またしてもバイラルメディアでの画像使用に関する炎上です。

パクリメディア Spotlightのライターが盗用した先のブロガーを脅している! – 鈴木です。

読んでいて、メガネずり落ちました。

バイラル系の記事盗用が頻発し、「引用」と言い張る違法な「盗用」が氾濫している限り、たとえ引用の範囲内の利用であっても著作者さんたちにいいイメージを持たれない土壌が出来てしまっているということですよね。

きちんとした引用をしている方たちにとっては、かなり迷惑。

「引用」は「盗用の言い訳」じゃないですよ!!!!

( ……という、記事でも書こうかな )Oo。(;一_一)

 


前回追記:

「引用」と「(規約を遵守した上での)利用」の説明がごっちゃになってしまっていたかもしれません; 

要件を満たせば、サービス毎の規約に関係なく「引用の範囲内」で利用できるのが「引用」です。

引用の要件をすべて満たさなくても、サービス毎の規約の範囲内で利用できるのが、Twitter、flickr、Wikipedia、その他フリー素材などの各種サービスです。


2015-06-15追記:

https://twitter.com/hibii_ichi/status/608610863394607104

弁護士さんの意見を聞ける貴重なサイトです、オススメです。


2015年12月15日追記:

画像の引用ということで、「引用」についてのみ記事で取り上げましたが、「芸能人画像 引用」で検索流入がありましたので追記です。

一つの画像には、幾つもの権利が重なって存在しています。

人物の画像を使用する際は、「(画像の)引用の要件」だけでなく、プライバシー権、芸能人の場合はパブリシティー権など、著作権以外の法律も考慮する必要があります。

その「いくつかの権利」についてのわかりやすい図説がこちら↓

個人、芸能人の人物写真の取り扱いについては 写真やイラストの権利について の項目が詳しいかと。

参考

Wikipedia プライバシー(プライバシー権)

Wikipedia 肖像権(パブリシティー権)

ところで別の記事にも書きましたが、芸能人の画像を合法的に利用する場合は、アマゾンアソシエイトプログラムや各種アフィリエイトプログラムが便利!

Dear Girl ‾Stories‾

Dear Girl ‾Stories‾

↑くつきが存じ上げている数少ない声優さんです(笑)

お二人(の豚骨スープネタ)を通じて知った方↓(両脇のイケメンは申し訳ないですが、どなたかわかりません;)

なんて感じで、アマゾンアソシエイトの画像や、Twitterの公式機能を利用するなど、芸能人、有名人の画像も全く利用方法が無いわけではないです。

ただし、いくら許可済みの方法をでも何をやっても許されるわけではありません。

当然ですが、誹謗中傷などに利用された場合は名誉毀損罪などの問題に発展する可能性もありますので、くれぐれもご注意を!

色々と大変ではありますが、あくまでも人様の画像をお借りするわけです。

用法用量法令を守って、慎重に利用しましょう。

 

追記:2016年3月14日

最近、「引用も含めて、転載は禁止」とうたうサイトやTwitterアカウントをちらほら見かけます。

「引用」と「転載」はまったくの別物。

本来であれば、要件を法的に完璧に満たしていれば、「引用」は出来るはずです。

ですが、こういった方たちが「引用も含めて、転載は禁止」と言うには、それぞれ事情があるのかもしれませんし、過去に何かあった可能性もあります。(もしかすると「引用」という制度自体をご存じない可能性もあるかもしれませんが)

そこを無視してしまえば要らぬ争いに発展しかねません。

どうしても利用させて貰いたいのであれば、「引用だから文句ないよね?」と引用を盾にするよりは、面倒でも相手に許可を貰う方が得策かと思います。

連絡を取った時点で、本来無許可で出来る「引用」とは、微妙に違ってきてしまいますが、ご本人が拒否の意思表示をされている以上、法律云々ではなく人対人としてお願いしてみる方が良いと思うのです。

これは、個人サイトはもとより、各種コンテンツの公式サイトでも同じ事です。

「リンクは許可制」「コンテンツの外部利用、引用を含めてすべて禁止」などの法的に無効である注意書きのあるサイトの場合も、従ったほうが「無難」だと、個人的には思います。

もしどうしてもと言う場合には、引用の説明から含めて連絡を取るのがいいかもしれません。

もちろん、法的には「引用」の拒否はできないもののようですので↓

引用は権利者に無断で行われるもので、法(日本では著作権法第32条)で認められた合法な行為であり、権利者は引用を拒否することはできない[3]。権利者が拒否できるのは、著作権法の引用の要件を満たさない違法な無断転載等に限られる。

ウィキ-引用

あくまでも「そのほうが要らぬ争いを生まないと思いますよ」という個人的な話です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

くつきは、自身のブログ運営に必要な著作権関係の情報を収集し、記事として更新しておりますが、著作権の専門家ではありません。

実際に、(画像を含む)各種引用をされる際は、ご自身の判断による自己責任にてお願い致します。

創作支援屋くつキッチュスクラップス!利用規約

 

 

 

 

 

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015 chiyoko kutsuki
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr

関連記事

正しく怖くなっていく著作権セカイで、ユーザーと著作者双方を守る規約のあり方とは? その1:規約でボケようとしちゃダメだぞ!アイキャッチ画像 illust by 佐藤利音@310104o

正しく怖くなっていく著作権セカイで、ユーザーと著作者双方を守る規約のあり方とは? その1:規約でボケようとしちゃダメだぞ!

   イラスト:佐藤利音@310104o デザイン:くつきちよこ 正しく怖くなってき

記事を読む

through the roof by Andrew Hill, on Flickr 『#アホ男子母死亡かるた』が華麗に蘇生

炎の中から不死鳥のようによみがえった『#アホ男子母死亡かるた』に思う企業と個人の著作権

今年初めに炎上騒ぎとなった『#アホ男子母死亡かるた』が、華麗によみがえったようです♪

記事を読む

浮世絵の著作権について調べてみた 鈴木春信『雨夜の宮詣』

「グッズ販売は?」「ブログ使用は?」浮世絵の著作権について改めて調べてみた。

鈴木春信『雨夜の宮詣』 とある事情でブログ記事に浮世絵を使用できるかを調べております。

記事を読む

Flickr HQ? by John Fowler in Burano on Fotopedia Flickr、Googleやめるってよ。 ∑(゚д゚lll)えっっ!

「Flickr、Googleログインやめるってよ…」「……∑(゚д゚lll)うっそ!」

困った;;;;FlickrのGoogleログインやFacebookログインが徐々に廃止にな

記事を読む

トレス自体は合法ですよ!誤解されがな「トレス」「模写」と「トレパク」の違い

トレス自体は合法ですよ!誤解されがちな「トレス」「模写」と「トレパク」の違いについて

Tapping a Pencil by Rennett Stowe, on Flickr

記事を読む

『知的財産管理技能士』という資格があるらしいよ! アイキャッチ画像 ※住所部分は隠してます。

コンテンツ発信の強力な武器になる?『知的財産管理技能士』という資格があるらしいということで、ちょっと調べてみました!

  『ユーキャン』で資料請求しました。※住所部分など、加工しています くつきちよこ ※管

記事を読む

Who Invented Twitter? by Grant Stantiall, on Flickr Some rights reserved

ツイートするだけでアイ・キャッチと概要が表示される『Twitterカード』は、プラグインがなくても簡単に設定できるよ!

Who Invented Twitter? by Grant Stantiall, on

記事を読む

11174630606_ec021043a0_z_mini Pallas cat looking angry Some rights reserved

TPP非親告罪化/同人マーク/「単純所持禁止」の世界線/DAZのDL/キャッチコピーなど

Pallas cat looking angry Some rights reserv

記事を読む

「それ引用じゃなくて盗用でしょ」と、無断転載を祓う御札(おふだ)の話 アイキャッチ画像 イラスト:佐藤利音 illust by @310104o

無断転載を祓う御札(おふだ)と、「それ引用じゃないでしょ」の話

  イラスト:佐藤利音 デザイン:くつきちよこ 登場人物 ⇒ くつきちよこ ※管理人  

記事を読む

ツイッターに投稿したコンテンツは誰のもの?

Photo by Lindsey Bieda もくじ いきなりTwitterとは関係ない

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

  • 創作クラスタ応援し隊のくつきちよこ(崛起智世子)です。 このブログは、「ネット著 作権」、「セルフプロモーション」、「ワードプレス運用」、「電子書籍サービス」、 「自己出版(セルフパブリッシング)」、「創作」等に関する情報をお届けしておりま す。 ※Wiki『創作ステージ@まちペディア』(ちょっと押してますが)作成中です♪
  • follow us in feedly
  • くつキッチュ/スクラップス! on Tumblr

  • 「表現の自由を守る党」自作応援バナー くつきちよこ

  • パソコン工房「CLIP STUDIO PAINT PRO推奨パソコン」エントリーモデル登場