「グッズ販売は?」「ブログ使用は?」浮世絵の著作権について改めて調べてみた。

公開日: : 最終更新日:2016/03/10 浮世絵, 著作権, 著作権関係 , ,

くつキッチュ!アイコン-copyright-著作権

浮世絵の著作権について調べてみた 鈴木春信『雨夜の宮詣』鈴木春信『雨夜の宮詣』

とある事情でブログ記事に浮世絵を使用できるかを調べております。

 

著作権基本

というわけで、著作権の基本からおさらいしたいと思います。

まず著作権には、ベルヌ条約を始めとする著作権保護のための最低限の世界条約がいくつかあり、日本はこれらの条約を締結してます。

著作権の保護については、『文学的及び美術的著作物の保護に関するベルヌ条約』(ベルヌ条約)、『万国著作権条約』、『著作権に関する世界知的所有権機関条約』(WIPO著作権条約)、『知的所有権の貿易関連の側面に関する協定』(TRIPS協定)などの条約が、保護の最低要件などを定めており、これらの条約の締約国が、条約上の要件を満たす形で、国内の著作権保護法令を定めている。

くつキッチュ!アイコン wikipedia 著作権

締結国がこれらの条約の要件を満たす形でそれぞれ国の著作権保護法を定めており、それがその国の著作権法となります。

図に表すとこんな感じでしょうか?

浮世絵の著作権について調べてみた 著作権法基本之図

 

著作に関する財産的な権利『1.著作権』

著作権(ちょさくけん)は、言語音楽絵画建築図形映画写真コンピュータプログラムなどの表現形式によって自らの思想・感情を創作的に表現した著作物を排他的に支配する財産的な権利である。著作権は特許権商標権にならぶ知的財産権の一つとして位置づけられている。

くつキッチュ!アイコン wikipedia 著作権

著作権の保護期間

著作権は永遠に保護されるわけでなく、国により様々な保護期間が設定されています。

今回テーマ「浮世絵」も著作物としては「絵画」という表現形式に分類されますので、著作権を保持する条件に当てはまります。

しかしながら日本の著作権は作者の没後50年(映画のみ70年)ということで、保護期間は終了しており、著作権のない状態にあると判断できます。

くつキッチュ!アイコン wikipedia世界各国の著作権保護期間の一覧

2016年3月10日追記:TPPによる著作権法の改正で、日本の著作権は作者の没後50年から70年までに変更となるようです。

浮世絵の場合は、50年から70年になったところであまり影響ないかもしれませんが、日々状況も変化します。(TPPの影響で著作権まわりは特に)

こちらでも常に最新の情報を提供できる保証はありませんので、記事はあくまでも参考としてごらんください。

追記終了

 

著作に関するもう一つの権利『2.著作人格権』

では、著作権の保護期間が過ぎたらもうなにをしてもいいのでしょうか?

実は著作権保護法には、著作権だけでなくもうひとつの権利「著作人格権」というものがあります。

「著作権」が利益に関する財産的な権利ならば、「著作人格権」は著作物に最低限の敬意を保護するための権利かなと。

こちらも図にしてみました↓

浮世絵の著作権について調べてみた 著作権法基本之図弐

ちなみに日本では「著作人格権」は、「著作権」と違って相続の対象ではないとされるものの、一定範囲の遺族による権利(差止請求権や名誉回復措置請求権等)は認められております。↓

 著作者人格権は、一身専属性を有する権利であるため他人に譲渡できないと解されており、日本の著作権法にもその旨の規定がある(59条)。また、日本法では一身専属性のある権利は相続の対象にはならないので(民法896条但書)、著作者人格権も相続の対象にはならず、著作者の死亡によって消滅するものと解されている。ただし、ベルヌ条約6条の2(2)が著作者の死後における著作者人格権の保護を要求していることから、著作者の死亡後も、著作者が存しているならば著作者人格権の侵害となるような行為を禁止するとともに(60条)、一定範囲の遺族による差止請求権や名誉回復措置請求権の行使が認められている(116条)。

くつキッチュ!アイコン wikipedia 著作者人格権

 

 

浮世絵は記事内で使用可能?

今回のサンプルはアイキャッチ画像にも使用しております、鈴木春信の浮世絵『雨夜の宮詣』です。

鈴木春信が亡くなったのは明和7年(1770年)であり、2014年の今244年経過しており、日本の著作権の保護期間は50年。

ですので、後244年ほど経過している鈴木春信の作品は著作権も著作人格権もない状態にあるといえます。

 

実際に画集をスキャンした浮世絵をブログで使用できるのか?

では実際に鈴木春信の浮世絵を使用…

したいところですが、実際に使用するするとなると画集の絵をスキャンし、その画像をアップロードする必要が出る場合もあります。

著作権を気にするくつきとしてはこの辺りちょっと怖いのですが……

調べてみたところ、画集をスキャンした画像であろうと、インターネットの画像をであろうと、「その画像の著作権が切れている状態で、なおかつその写真に創作性がない場合は著作権は発生しない」そうです。

(この場合の「創作性のない写真」とは、絵画を忠実に再現するためだけに撮影された写真ということ。 参考:江戸絵画の著作権

 

というわけで、くつきが購入した画集より、絵画を忠実に再現された写真のスキャン画像を表示いたします…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

浮世絵の著作権について調べてみた 鈴木春信『調布の玉川』鈴木春信『調布(たづくり)の玉川』

法的に大丈夫と判断出来たとはいえ、引用の要件も満たさず画像を表示するのはドキドキしますが、お勉強のためあえて引用ではなくただただ表示します。

SSが、「鈴木春信の画風と京アニのキャラクターは動きが似ているアイコンss illust by ss」と言ってましたので、SSから聞いた考察を書いてみたいところではあるのですが……)

 

 

Wikipedia画像使用方法

浮世絵のブログ内使用の結論がいったん出たところで、ついでにパブリック・ドメインの浮世絵を例にしてWikipediaの画像の使用方法をメモしておきます。

 1.Wikipedia任意の画像画像詳細へ移動

まずは任意のWikipediaページの任意のサムネイル画像の右下アイコンをクリックします。

画像引用 Wikipedia/浮世絵 浮世絵の著作権について調べてみた Wikipedia画像使用方法1

 2.画像の詳細を確認

大きな画像が表示されますので、ライセンス部分(この場合は『パブリック・ドメイン』)をクリックすると、更に個別の画像ページに移動します。

画像引用 Wikipedia/浮世絵『鈴木春信「雪中相合傘』詳細ページ 浮世絵の著作権について調べてみた Wikipedia画像使用方法2

 

 

3.画像の詳細を確認し、使用方法を選択。

画像が使用可能なライセンスにあることを確認したら、画像の使用方法

  • ダウンロード
  • リンク
  • Wikipedia内でリンク
  • Eメールで送る

等を選択します。※一番下の電球マークは「ウィキメディア外での再利用コンテンツ」詳細ページです。

画像引用 Wikipedia/浮世絵 鈴木春信「雪中相合傘」画像ページ 浮世絵の著作権について調べてみた Wikipedia画像使用方法4

 

以上です。

 

4.リンクで表示する場合。

リンクする場合は、[Use this file]をクリックし、さらにリンク方法を選択します。

画像引用 Wikipedia/浮世絵 浮世絵の著作権について調べてみた Wikipedia画像使用方法4

 

下記画像↓は、[HTML/BBCode:] のHTML、横幅256pxのコードをテキスト編集画面に貼った場合です。

KIYONOBU-Hayakawa-RKIYONOBU-Hayakawa-R 鳥居清信の役者絵(早川はつせと中村七三郎)

 ※タイトルや著作者などの表示部分はくつきが追加しました。

 

 

浮世絵を使ってのグッズ販売は可能?

浮世絵のブログ内表示に関して調べていたところ「著作権切れの浮世絵を使用してのグッズ販売は出来るのか?」という質問が結構ヒットしました。

浮世絵グッズを販売したいという方が結構いらっしゃるようすので、参考にできそうなページのリンクを貼っておきます。

これらのサイトの説明によりますと、浮世絵を使用した、更にはその浮世絵をアレンジしたイラストのグッズの販売は「可能」なようです。

 

と言っても浮世絵のような素晴らしい絵画が本当に使えるのか……疑り深いくつきは ⇒ 公益社団法人著作権情報センター「著作者にはどんな権利がある?」 の「著作権テレホンガイド」電話:03-5348-6036 に直接電話して、

  • 本当に(創作性のない)浮世絵写真を使った画集をスキャンしてグッズ展開することは可能?
  • 「写真の創作性はどの程度から適用になる?(例えば、カラーの浮世絵を2色刷りにしたページなどは創作性があると言えるの?)」
  • 「有名な浮世絵を元にパロディイラストやアレンジイラストを作成して販売しても良い?」

なんてことを聞かせてもらえればなーと思ったのですが……

これがいつかけても話中(で、すぐに切れる)ため、電話での確認は出来ずじまいでした……(;´∀`)

 

オマケ:浮世絵関係パーツ

◆「HOKUSAI CLOCK」◆

◆すみだ北斎美術館ブログパーツ◆

 

というわけで、くつきが記事内で浮世絵を使用する可能性が浮上したため浮世絵の著作権について調べてみましたが……

くつきは法務関係の専門家ではなくただの素人ですので、解釈の誤りなどがある可能性もあります。

浮世絵を何かに使用する際は、くれぐれも自己責任でお願いしますね。

(*´∀`*)ノシでっは~♪

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

人間の美術(10)新装版 [ 梅原猛 ]

人間の美術(10)新装版 [ 梅原猛 ]
価格:3,672円(税込、送料込)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr

関連記事

Flickr HQ? by John Fowler in Burano on Fotopedia Flickr、Googleやめるってよ。 ∑(゚д゚lll)えっっ!

「Flickr、Googleログインやめるってよ…」「……∑(゚д゚lll)うっそ!」

困った;;;;FlickrのGoogleログインやFacebookログインが徐々に廃止にな

記事を読む

トレス自体は合法ですよ!誤解されがな「トレス」「模写」と「トレパク」の違い

トレス自体は合法ですよ!誤解されがちな「トレス」「模写」と「トレパク」の違いについて

Tapping a Pencil by Rennett Stowe, on Flickr

記事を読む

Town Block by Matija Grguric, on Flickr Some rights reserved  アイキャッチ画像:創作において、制約なく表現できる「創作ステージ@まちペディア」を建設中

創作において制約なく表現できる「創作ステージ@まちペディア」を建設中

Town Block by Matija Grguric, on Flickr Some rig

記事を読む

小説に実際の商品名、店舗名、人物名は使えるか? くつキッチュスクラップス アイキャッチ画像 はてな標識

実際の商品名、店舗名、人物名は小説などの創作作品に使えるか?

  最近、当サイト創作支援被験者 ⇒ SS が読んだ本に、おもいっきり実在の商品名、作品名、作

記事を読む

Nyan Cat by Douglas Muth, on Flickr NyanCatにみる国境なきオタクコンテンツのコラボレーション

「気がついたらコラボしていた……だと?」YouTube世界一ィィィの再生回数を誇るオタク動画『NyanCat』

  ota-culture-ヲタカルチャーカテゴリへ Nyan C

記事を読む

「いっくよー!公表権!氏名表示権!同一性保持権!┌┤´▽`├┘」名前はまだない。 illust by 佐藤利音

「いっくよー!公表権!氏名表示権!同一性保持権!」┌┤´▽`├┘≡≡≡≡ 著作人格権子ちゃん(仮名)!

イラスト:佐藤利音 デザイン:くつきちよこ 息抜き回   くつき

記事を読む

正しく怖くなっていく著作権セカイで、ユーザーと著作者双方を守る規約のあり方とは? その1:規約でボケようとしちゃダメだぞ!アイキャッチ画像 illust by 佐藤利音@310104o

正しく怖くなっていく著作権セカイで、ユーザーと著作者双方を守る規約のあり方とは? その1:規約でボケようとしちゃダメだぞ!

   イラスト:佐藤利音@310104o デザイン:くつきちよこ 正しく怖くなってき

記事を読む

McDonald's Thai Welcome - Bangkok by MsAnthea, on Flickr

「実在の商品名、店舗名、商標、有名人名は創作に使えるか?」を弁護士ドットコムさんに質問してみました♪

  McDonald's Thai Welcome - Bangkok by MsAnth

記事を読む

【フォント使用可否確認】初めての電子書籍出版準備編タスク洗い出し【剽窃チェック】 表紙案2 bug-hyousi-an illust by 佐藤利音@310104o

進捗バグりました!バグ式だけに(゜▽゜;) 電子書籍を個人出版される方は、検索チェック漏れの落とし穴にご注意ください!

  佐藤の電子書籍の作成のお手伝いで、ぐるぐるエブリデイなくつきです ε≡≡ε≡≡ヘ

記事を読む

CC on Orange by Yamashita Yohei, on Flickr 引用の要件(4)出所の明示が、簡単にできるアドオン

キャプチャ画像に引用元の情報を簡単に盛り込めるアドオン『kwout』が超便利!

CC on Orange by Yamashita Yohei, on Flickr

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

  • 創作クラスタ応援し隊のくつきちよこ(崛起智世子)です。 このブログは、「ネット著 作権」、「セルフプロモーション」、「ワードプレス運用」、「電子書籍サービス」、 「自己出版(セルフパブリッシング)」、「創作」等に関する情報をお届けしておりま す。 ※Wiki『創作ステージ@まちペディア』(ちょっと押してますが)作成中です♪
  • follow us in feedly
  • くつキッチュ/スクラップス! on Tumblr

  • 「表現の自由を守る党」自作応援バナー くつきちよこ

  • パソコン工房「CLIP STUDIO PAINT PRO推奨パソコン」エントリーモデル登場